​― 四季を楽しむ暮らし ―
​住まいとお庭の
Total produced by muraoka 

桜ヶ丘Office新設に伴う移転のお知らせ

兼ねてより準備を進めてまいりました桜ヶ丘Officeがようやく完成に近づき、4月中旬頃を目途に事務所機能を移転する運びとなりました。

コロナ禍でライフスタイルの変化も余儀なくされる時代が訪れ、ムラオカのコンセプトでもある四季を楽しむ暮らし(四季や自然を身近に感じながら住まう、癒しの住空間の提案)が益々重視されてきたように感じております。

ムラオカ 桜ヶ丘Officeが、訪れる皆様にとって心と身体のバランスを整える住環境のご参考になれば幸いです​。

今後の外構・お庭のご相談、住宅リフォームのご相談は、従来通り砂田町本社、桜ヶ丘Officeのどちらでもお受けいたします。

​ご相談の際はご予約が必要です。

株式会社ムラオカ 桜ヶ丘Office 住所

​鶴岡市羽黒町川代桜ヶ丘57-3

移転までの電話番号は ☎0235-29-1810 です。

​移転後の電話番号は決まり次第お知らせいたします。

​2020年11月6日
お伝えしたいこと
身近なお庭で自分と家族の健康を
Withコロナ時代のあり方についてさまざまな分野において、新たな試みや提言が行われております。
その一つに、身近なお庭で楽しむ方法としておうちキャンプやテラスやお庭でごはんが​あります。
​外出による感染のリスクを減らしながらも、家族ですごす楽しい時間が増えるのは嬉しいことですね。
今まで閉ざされがちな住空間が、室内からお庭へと広がることは気持ちの余裕にも繋がります。
一方Withコロナ時代の健康面では、身近なお庭で植物や自然の力を活用して心身のバランスを整えるガーデンセラピーがお勧めです。
五感(視覚・聴覚・臭覚・味覚・触覚)を刺激し健康寿命の増進、癒し効果現代社会における大敵と言っても過言ではないストレスの軽減など、様々な効果が実証され医学的にも推奨されています。
住まいに植物を取り入れて、自然と植物の力を活用したガーデンセラピーのお庭はそこに身をおくだけで自分と家族が自然と笑顔になり健康へと繋がります。
癒しの住まいとお庭は、四季彩テラス(カフェ併設)でご体感いただけます。
お越しの際は、カフェのご予約が必要です。(不定休) 
鶴岡市羽黒町川代字桜ケ丘 
☎ 080-2232-2603
  グーグルナビで『四季彩テラス』と検索
​ムラオカの外構・お庭づくり
自然と調和したライフスタイルが
自分と家族の絆、健康と幸せに繋がります。​​
〇子育て世代の忙しい方にも雑草対策をしたお庭づくりが可能です。​
ナチュラルガーデン
 菜園ガーデン
​五感を刺激 癒しのお庭
​癒し・免疫力アップ
ハーブを育て、活用。
暮らしの中に植物の力を
取り入れ健康増進   
庭ごはん♪
Withコロナ時代の新しい
​家族の過ごし方
狭い敷地もトータルデザイン​
おしゃれな癒しの空間に。
カーポートやコンクリート​の
施工の​前にご相談ください。
お気軽に
​お問い合わせください!
建物や敷地に合せた​
オンリーワンのお庭。
自分ではできない部分だけ
​お願いしたい方のサポート
詳しい内容は各項目をクリックしてください
住まいのリフォーム
​住まいとお庭をトータルデザイン

ムラオカのリフォームは快適さだけではなく、健康に繋がる住まい・・・

自然を身近に感じながら住まうスタイルは、自ずと優しく笑顔になれます。

住まいと外部との垣根をできるだけ取り外し、自然や植物の力を住まいに取り込み心と身体のバランスを整え健康に繋がる住まいのご提案をしています。

​心身を癒す住まい+お庭のご体感は羽黒町桜ヶ丘、ムラオカコンセプトハウス&桜ケ丘風のガーデンでご体感いただけます。

ご体感希望の方は (四季彩テラス運営)カフェのご予約が必要です。

​施 工 事 例
​各項目をクリックして、こころ豊かな暮らしのヒントを見つけてください
New!!
外構・お庭のご相談から工事までの流れ
​①ご相談のお申込み 
お電話又はご相談ページより、お名前、ご住所、お電話番号、施工後希望の箇所、ご相談希望日時をお知らせください。
​ご予約の上、図面をご持参ください。
②現地の確認・調査・採寸
➂お客様のご要望とご予算に合わせてデザイン致します。
​④作成したデザインとお見積書のご説明をいたします。
​⑤契約、着工となります。
お電話でのお問い合わせ ☎0235-29-1810
  • Instagram - Black Circle

​株式会社ムラオカ

鶴岡市砂田町6-37

TEL 0235-29-1810

FAX 0235-29-1820

https://muraoka.design/

info@muraoka.design

ガーデン・外構工事例②

Go to link