外構・お庭のデザイン・工事

NEW!

​鶴岡市 T様

田んぼに面した広いお庭で遮るものがないため、強い風が吹きつけます。
田んぼとお庭の間には深い側溝があり、小さなお子様もいらっしゃるので、そのままにしておくと大変危険でした。
そこで防風、転落防止、目隠しの為のフェンスを設置。
雑草に悩んでいた芝生のお庭は、お手入れが楽になるよう防草シートを敷き、再度野芝をはりました。
道路に面した砕石のお庭は、コニファーを植えて視線を散らします。
既存の物置と同じものを1つ追加し、収納も増やしました。
レンガの菜園花壇は、すぐにでも野菜が植えれるように堆肥入りの土が入っています。
​お客様は早速野菜を植えてくださり、お子様たちも新しい芝生の庭で元気に遊んでくれているようでした。

Before

image2.jpeg

After

IMG_7104_edited_edited.jpg

​鶴岡市 S様

芝生のスペースはお子様の遊び場と、家族で楽しむ団欒の空間。
限られた時間の中で楽しむ菜園花壇。
​来客用の駐車スペースと裏側のデッドスペースはコストを抑えて防草対策、きれいな砕石仕上げにしています。

Before

image0.jpeg
image0 (1).jpeg
image1 (1).jpeg

After

image1 (2).jpeg
image4.jpeg
image3.jpeg

​酒田市 D様

癒しの空間(外構・お庭のバランスと調和)​

お庭のお手入れにかかる時間を最小限に抑えながらも、自然や季節の移ろいを身近に感じながら住まう、癒しの空間がコンセプト。

そのアイテムは樹木、四季折々の花を咲かせる宿根草、ハーブ、香木なども​欠かせません。

Before

IMG_1045.JPG
image1 (2).jpeg
土門邸10-03-1.jpeg

After

image2 (5).jpeg
image2 (6).jpeg
image1 (17).jpeg
image0.jpeg

​鶴岡市 O様

Before

08-8-19-1740.jpg

After

08-8-19-1740.jpg
IMG_4036.jpeg

​酒田市 S様

​隣地境界まで1.5mのスペースに
屋根からの採光と、ドアからの採風を取り入れて植物の生育にも考慮したプライベートスペースの出来上がり。​
image3.jpeg
image0 (15).jpeg
image2.jpeg

​鶴岡市 H様

道路に面しているため、往来の人や車の視線が気になる毎日・・・
​リビングの窓からは隣家や電柱・近隣の建物などが目にとびこんできます。
フェンスを取付け 窓に近い場所に樹を植え、癒し効果と​その先の雑然とした景色の目隠し効果も兼ねて配置しました。
image1 (9).jpeg
image0 (5).jpeg

​鶴岡市 M様

お庭のスペースにカーポートを設置。
カーポート設置後の、道路側から見えるお庭の景色が素敵に見えるように配置しています。
image2.jpeg
image1 (7).jpeg
image2 (1).jpeg
IMG_0474 (1).JPG