top of page

森の仲間たち №7トチノキ(マロニエ)

更新日:3月21日


ムクロジ科/トチノキ属

落葉高木

花言葉 贅沢・健康

誕生花 5月10日


デッキから眺めるトチノキ
トチノキ(マロニエ)

大きな木陰をつくることが目的で

植えたトチノキは、朝の直射日光を

遮り、ウッドデッキを心地良い空間に

してくれます。


栃木の大きな木陰で心地良いひと時。

                 トチノキ

太陽高度と日照時間を考えて

配置したトチノキの大きな木陰は

他の植物との組み合わせを

楽しむことができます。


黄色に変わる紅葉も美しいです。


秋には沢山の栃の実が落ち、様々な加工に使用される。

                 栃の実


殻の中からは栗と見間違うような

実があらわれます。


栃餅やお菓子に加工される

栃の実はアクが強く

アク抜きの工程が必須です。


アク抜きには木灰が使用され

薪ストーブで広葉樹の薪を

高温で燃焼した灰は上質で

木灰により、味や風味も

変わるとされています。


山村では栃木が現在も大切に

守られ、盛んに栽培されている

地域もあります。










閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page