精霊の森の仲間たち


精霊の森 高波動のこの森には多くの樹木が植えられ

この森ですごした樹木が工事中のお客様のもとへ向かいます。


そして掘り出された木のあった場所には新たな木が植えられ、

精霊の森の一部となり景色に溶け込んで

エネルギーを蓄えながら出番のくる日まで過ごします。


     お客様はこの森の中から、お気に入りの一本と出会います。


外構お庭のデザイン時においても、工事に着手した後も大切な事と言えば

そこに住まう人の波動を上げる、その一点に尽きるように思います。


私は頻繁に作業中の現場に向かいますが、そこで嬉しい状況を目にします。

それは工事が進んでいくにつれて、工事に携わっている社員一人一人の表情が

明るく楽しそうになっていくのです。これが波動の上がっていく過程の中にあります。


波動が上がる・高波動の空間とは、

そこに身をおくだけで心地よく感じられ気持ちが明るくなり、

優しい気持ち、幸福感、癒され元気に、そして心身の健康に繋がる空間です。


私の波動が上がる環境(空間)とは=バランスと調和がとれた空間(デザイン)に

木や植物を配置する事でよりその効果を高めることを意識しています。


身近な環境を健康に繋がる波動が上がる空間に変えるために

木や植物の力をかりましょう。

お気入りの1本の木だけでも・・・


(・・・あなたの帰りを待ってる木~・・・)植物療法士の言葉















閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示